オープンパスメソッド(R)の存在理由

資格は知識や技術を約束するものでもなく、保持者の仕事に対する意欲や真摯さを保証するものでもありません。

身体に関して説明する際に解剖学の用語を用いるのにも関わらず、解剖学に関して基本的なことも知らない。
あるいは、知っていたとしても知識としてしか知らず、マニュアル・テクニック(手技)として身体に触れるというのに、自分がどこに触れているのかも解らない
これまでの自分たちへの反省を含め、多くのボディワーカーがそんな状態で、その道のプロとしての活動を始めます。
身体に触れ、操作するプロと認定してよいのか疑問に思う意見はあちこちから聞かれます。

私たちは、上記のような状況に疑問と危機感を抱き、集中的に解剖学の知識とそれを実践的に応用する技術を研きました。
その道程は容易ではなく、多くの時間を要しましたが、ボディワーカーとして最低限必要な実践的な知識を身につけるためのカリキュラムを作り上げることができました。

作り上げたとは言っても、このカリキュラムは完成したわけではありません。
私たちは、このカリキュラムを生き物にたとえたいと思います。

時が経ち、私たちの技術や能力が増していけば、このカリキュラムは自らを更新していくことでしょう。


もうひとつ。
オープンパス・メソッド(R)は個別性を重要視し、クライアントセンタードに徹します。
私たちは、学んだ従って、その方法を信じ、どの個人にも同じ方法を用いてきたかもしれません。
しかしながら、それは常に上手くいくわけではありません。
人間には個別性があります。
個人に相対すること、それがオープンパス・メソッド(R)の主題です。
技術にしたがい個人を操作することではなく、まずは個人があり、その方が抱える主訴がある。
クライアントセンタードに徹すること、それがオープンパス・ワーカーの使命であり、優しさと技術です。

講師プロフィール

小川隆之 オープンパス身体教育研究所代表

小川隆之  オープンパス身体教育研究所代表
1985年 中央大学卒業。同年、東京心理相談センターにて、研修開始。
1986年 東京心理相談センターにて、心理カウンセラー及び講師の仕事に就く。
1991年 東京都内に心理相談室を開設。
1997年 ストラクテュラル・インテグレーション&オルタナティブ・ヘルス財団から、
シン・インテグレーション・プラクティショナーとして認定され、
東京都内にて、ボディワーカーとしての活動を開始する。
1998年 コロラド・クラニアル・センターから、クラニアル・ワーカーとして認定される。
2000年 東京都内にて、ボディワークスペース OPENPATH を斎藤瑞穂と共に開設。
■著書: 『ボディワーク入門/ロルフィングに親しむ103のテクニック』 朱鷺書房 (斎藤瑞穂と共著)
『これがボディワークだ 進化するロルフィング』 日本評論者 (斎藤瑞穂と共著)
■論文: 『視線恐怖のメカニズムと適切な治療法について(1989)』(日本カウンセリング学会)
『逆説志向による強迫観念の治療(1991)』(日本カウンセリング学会)
『逆説志向の適用過程の分析 ―強迫行為のケース(1992)』(日本カウンセリング学会)

斎藤瑞穂

斎藤瑞穂
1991 年 米国の州立大学を卒業。専攻は都市計画と心理学。
卒業後、大手製薬会社勤務他、約7年間会社員生活をする。
1998 年 スリーインワンコンセプツキネシオロジー ベーシックファシリテーターの資格取得。
2002 年 公認ロルファーとなる。 杉並区でセッションを始める。
2005 年 アプレジャーインスティチュートにてクラニオセイクラル1のセミナーを終了。
Northwest School of Animal Massage にて Large animal (equine) マッサージセラピストの 資格取得。
2006 年 ロルフムーブメントプラクティショナーとなる。
2011 年 立教大学現代心理学研究科を卒業。
■著書: 『ボディワーク入門/ロルフィングに親しむ103のテクニック』 朱鷺書房 (小川隆之と共著)
『これがボディワークだ 進化するロルフィング』 日本評論者 (小川隆之と共著)
■論文: 『身体表現者のための身体内感援用法 ソマティクスの再定義と拡張』(2011年 修士論文)

OPENPATH へのアクセス

東京都西新宿 4 丁目 32-4 ハイネスロフティ
新宿中央公園西の交差点に面したマンションにあります。

都営大江戸線 都庁前駅 徒歩 4 分 西新宿五丁目駅 徒歩 5 分
京王線 初台駅 徒歩 8 分
丸ノ内線 西新宿駅 徒歩 10 分
JR 新宿駅 徒歩 13 分
京王バス 新宿駅西口 20 番バス停より
「中野車庫行き」「中野駅行き」 「十二社池の上」
下車徒歩 1 分
渋谷駅西口 14 番バス停より
「新宿駅西口行き(宿 51)」 「十二社池の上」
下車徒歩 1 分


名称 オープンパス身体教育研究所
責任者 オープンパス身体教育研究所代表 小川隆之
所在地 東京都新宿区西新宿4-32-4
連絡先 03-6261-5969(FAX) openpath@hotmail.com